この記事は約 3 分で読めます ( 約 1676 文字 )

  • 投稿 2017/12/19
  • 口コミ

ビーグレンは効果ない、むしろ付けるとテカる・・ベタベタするという悪い評判?をみかける事があります。(その逆パターン「良い評判」も)

 

▼まずはじめは、気になる悪い評判から
特にトライアルセットを初めて使った人の感想で「なんだかヌルヌルする」「付けるとちょっと熱い?」「ベタベタして不快感しか感じない」という声が・・・(^-^;)

 


始めて使った時は、オイルっぽく感じたCセラム⇒今は救世主だと思うアイテム

 

 

ビーグレンは本当にテカるの?

 

悪い口コミでの「テカる」というのはおそらく、Cセラムの使用感の事だと思います。(トライアルセットに絶対入ってるんですよね)
※ビーグレンが初めて作った美容液「ピュアビタミンCが入ったCセラム」

使ってみようかな?と思う前にテカる!なんて口コミを目にしたら気になりますよね

 

トライアルセットを注文して、初めてCセラムを顔に塗った時、正直に言うと、わたしも同じように「何コレΣ(・ω・ノ)ノ 油?」「フタ開けて手にとるとどばーっと出てくる!使いにくい」「塗った瞬間はテカる」と思いました。【本音】

 

でも・・・時間が経つと浸透していくのか?すーっと肌に馴染んでくるので「あれ?さっきのベタベタ感はどこに?」という仕上がりになります。(長時間ベタつくワケでは無い)

そして、毛穴が小さくなっていって良い意味で肌がテカリはじめるのでした。

そう言えば毛穴セットのキャッチコピー
「開き、つまり、黒ずみ、テカり。毛穴の悩みから解放される悦び」

 

テカらない使い方とは?

塗る時のにひとつだけ気をつける事があります。

容器から出す時は注意!(チューブを押すと大量に流れ出てくる)

 

たくさん出てくる⇒付け過ぎて、テカると感じた人が多かったのかも知れません(^-^;)


※チューブは押しちゃダメですよ。どばーっと出て来るので気をつけましょう。

 

使う時は、手の平についてる液体をそのまま顔にそっと押しつけます。(ハンドプレスする感じ)慣れるまでは適量が分からなくて困るかも知れませんが、手のくぼみにちょとだけ出してから使います。直径2cmぐらいが適量

 

2002年から販売していて1番人気のCセラム、テカると噂される原因は、使う量と間違った塗り方をした人の第一印象なのかも知れません。

 

ビタミンC美容液の中でも「1度使ったら手放せない」と人気のCセラム
高濃度のピュアビタミンCを超微小カプセル化することで、安定して必要な箇所まで届けることを実現した美容液です。

 

本製品リピーターさんの口コミ

使い続ける事で肌の内側から透明感を引き出して、ハリ、皮脂、テカり、毛穴の悩みに応えます。と言われるCセラム。気になる人は本製品リピーターさんの口コミも参考にしてみてください。
>>ビーグレン Cセラム美容液買っている人の本当の声

 

【学術的な根拠もあり】
薬学博士ブライアンケラーが開発した新技術【QuSome(キューソーム)】を使って作られたビーグレンのコスメは、効果に対する化学的な裏付けの元となるデータも公開されています。(安全性、実証)

経皮吸収性の比較試験 試験開始6時間後の人工皮膚切片の蛍光画像による吸収評価
試験番号:NDR-CO-14111201KD ( 株式会社ニコダームリサーチで実施 )

 

【まとめ】

「ビーグレンはテカるのか?という不安がある人」⇒安心して下さいテカりません。

適量(一滴直径2mmぐらい)を手のひらに広げてから顔にゆっくり押さえつける感じで付けると、じんわり染み込んでくれるのでテッカテカになる事はありません。

 

初めてのビーグレンを使ってみようかな?と思う人にはトライアルセットが用意されているので、365日返金保証ついてるので、試しに使ってみると分かりますよ~(期間限定プレゼントある時はチャンス)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ビーグレントライアルセットに\期間限定!今だけ/付いてくるプレゼントはこちら

 

わたしのように、ビーグレン使い初めはどうかなぁーと思っても、続けるうちに「これは美肌自慢の人が薦めるはずだわ」と思うようになります(^・^)